大阪で加齢による眼瞼下垂の症状を改善

友人が驚くほど目が小さくなっていた

眼瞼下垂 大阪眼瞼下垂症|

以前関東に住んでいた時に若い頃よりも目が小さくなったように感じて気になっていましたが、仕事で忙しかったのでそのまま放置してしまいました。
それから数年後、久しぶりに会った友人に「印象がずい分変わった」と言われ、慌てて鏡を見てみると、確かに瞼が瞳にすっかりかぶっています。
毎日少しずつ変化していったので気づかなかったのですが、久しぶりに会った人からは驚かれるほどの変わりようだったようで、それ以来すっかり人と会うのが怖くなってしまいました。
まずは自分でできることを試してみようと思い、ストレッチをしたり血行を良くするためのマッサージ等も実践しましたが、一向に良くなりません。
最初に気付いた時に調べた病院もありましたが、それから引っ越しをして大阪にいましたので、病院の情報もないためすぐには行くことができません。
悶々としたまま半年位が経った頃、広告で眼瞼下垂の手術を受けた人のビフォーアフターを見る機会がありました。
手術による変化がしっかりと分かるように目の部分だけが映っていて、見比べてみるとどの位違いがあるのかが明確です。
年齢的には少し上の人でしたが、症状としてはあまり変わらない感じでしたので、この状態で受けるのが正しいのであれば今すぐ受診しても手術してもらえるだろうと考えて、思い切ってその広告を出しているクリニックを受診することに決めました。

「若い頃より目が小さくなった…?」と感じるアラフォー必見!まぶた力を上げるアイケア3選 https://t.co/Ar0uYZU5jh

— Marisol (@marisolstaff) October 27, 2016

友人が驚くほど目が小さくなっていた / 思い切ってクリニックを受診してみる / 目の手術を受けて顔全体がスッキリした